(調布、府中)会社設立は、価格ではない(法人化、定款、資本金、手続き、行政書士)

法人 設立 定款

(調布、府中)会社設立は、価格ではない(法人化、定款、資本金、手続き、行政書士)

詳細について 法人 設立 定款



所轄庁の変更を伴わない場合には、社員総会で議決した後、所轄庁に定款変更の認証申請書を提出します。

提出する書類は、次のとおりです(法25【4】)。

申請を受理した所轄庁は、設立認証と同様に、申請があったこと等を公告し、定款等を受理した日から2カ月間縦覧に供し、縦覧期間経過後2カ月以内(つまり、申請受理後4カ月以内)に、認証又は不認証の決定を行う必要があります(法25【5】)。

定款変更については、認証を受けた段階で効力を有することとなります。ただし、変更された事項に登記事項が含まれている場合、事務所の所在地の変更などは、登記を変更することが必要となります。登記しないと、それを第三者に主張(法令用語では「対抗」)することができません。変更の登記は、主たる事務所の所在地においては定款変更の認証を受けてから2週間以内に、従たる事務所の所在地においては、3週間以内に行う必要があります(組登令3【1】、11【3】)。

Source: https://www.hitodeki.com/



会社設立がネットで簡単!

当サイトは必要事項を入力することにより、会社を設立するための登記申請書類をすべてネット上で簡単に作成できます。(電子定款、500万円以下の現物出資に対応)

インターネットの接続環境さえあればどこからでも利用でき、利用期間内であれば、何社でも会社を設立することができます。初めて会社設立する起業家から会計士、税理士、行政書士、司法書士等専門家の方も利用できます。

ご利用方法は会社設立の代行手続き利用ガイドをご覧ください。

情報入力から定款印刷・登記申請書印刷まで、会社設立の専門知識のない方でも手軽に法人の設立が行えるようになっております。また、会員登録費用は無料になっておりますので、この機会にぜひご利用ください。

Source: https://www.npo-homepage.go.jp/qa/ninshouseido/ninshou-teikan

Leave a Replay

Submit Message