【株式会社シロク】サイバーエージェントのインターンを経て起業に至る代表をインタビュー JEEK

起業 株式 会社

【株式会社シロク】サイバーエージェントのインターンを経て起業に至る代表をインタビュー JEEK

詳細について 起業 株式 会社



運営会社:株式会社FULLCOMMISSION

本社サイトはこちら: 株式会社FULLCOMMISSION

Vision:北海道に誇りと憧れを。

Mission:若い世代の起業家を増やす。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕たちの想い

「稼げなさそう」「好きな仕事できなさそう」 という理由で北海道を離れる人がたくさんいます。

また、北海道に戻ってきたいけど「職」に対する不安で戻って来れない人がたくさんいます。

私達が新しい仕事を作る起業家として大成し、 またチャレンジする人の起業を支援して起業文化を作ることで、

北海道で働く事を誇りに思う人が増え、

その人達に憧れる人が増える循環を作りたいと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

シェアハウス事業を通してやりたいこと

シェアハウスを通してやりたい事は大きく2つ有ります。

1つは、多様な人生観を発見してほしい

「ABOUT」でも書きましたがシェアハウスには自分とは違った

価値観、働き方をしている人達が住んでいます。

それに触れる事で新しい価値や生き方を見つける事が出来ると思っています。

もう1つは、一生の仲間を作ってほしい

Wagayaはみんな仲が良く、本当の家族のような関係になれる環境です。

それぞれが互いに応援し合える関係を作れるのは、なかなか無い場です。

新しい挑戦が増えると僕たちは思っています。

シェアハウスの中から新しい仕事やサービスが作られたらこの上ない喜びです。

そんな世界を夢見ながら、そうできるような支援体制を着々と作ろうと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

運営メンバー

札幌のシェアハウスWagayaは私達が運営しています。

ハウスメーカーで営業として経験を積み、その後シェアハウスWagayaの立上げに参加。

2012年7月にWagaya菊水、2013年4月にWagaya+、2013年8月にWagaya.Hacoをオープンさせる。

Wagayaでは運営全般を担当しています。

お問合せ頂くと私から連絡があります(笑)

北海道帯広市出身、北海道大学卒業。

不動産ディベロッパーリクルートコスモスで企画開発、営業、管理を経験後、2011年に独立。

株式会社FULLCOMMISSION設立。

WEBマーケティング事業を中心に事業を展開し、ベンチャー企業の創業に参加。

東京でシェアハウス事業を開始、2011年に髙橋と札幌でシェアハウスの立上げ。

主に、不動産プロモーション企画、集客を担当しています。

会社概要

社名 : 株式会社FULLCOMMISSION(フルコミッション)

住所 : 札幌市中央区南5条西9丁目1019-16(登記住所)

札幌市東区北8条東1丁目1−40道都ビル3階(オフィス住所)

代表者 : 代表取締役 山崎明信(https://www.facebook.com/LovedCompany)

不動産プロデュース事業(シェアハウス、ゲストハウスの企画運営)

WEBマーケティング事業(ECサイト、不動産ポータルサイト運営)

電話番号:011-788-8136

Mail:fc@f-commission.com

株式会社コスモスイニシア(http://www.cigr.co.jp/)

京阪電鉄不動産株式会社(https://www.keihan-kiss.co.jp/)

Source: http://we-will.be/company



@FASHION

@FASHIONはアパレルの会員制プレスルームです。 ファッションスタイリストは、借りたいアイテムをブランド、テーマ、企画などで検索して、WEB上から簡単にリース予約ができます。また、リアル店舗の@FASHIONプレスルームも併設しているから、借りたいアイテムは実際に見て触ることが可能です。

今のファッション業界では、ブランド側は広告費を抑えてメディアへの露出、リースを増やすにはスタイリスト、各社出版社へのコネクション、運やコミュニケーション能力が必要です。一部大手企業のブランドでは、丁寧なPRが可能ですが小さいブランドや地方のブランドでは、それがほとんど出来ないのが現状です。

媒体やスタイリストとの繋がりが無くても@FASHIONのWEBサイトから、スタイリストとブランドを結びつけるサポートをいたします。

また、アイテムがリースされて媒体に掲載された場合も通常雑誌に載る純広告、タイアップ広告よりも安価に掲載できるので莫大な広告費が掛かりません。掲載された分だけ料金が発生するので、無駄なコストが掛からず、効率的にPRできます。

撮影時、大変なのがリースアイテムのピックアップと返却。

何箇所ものブランドを巡り、アイテムをチェックして借りて撮影後はまた返却のはしごÖと、時間と労力が掛かります。

@FASHIONのバーチャルプレスルームを利用すれば、たくさんのブランドの洋服だけでなくシューズやバッグなどのファッション雑貨もチェックできて、ここだけでトータルスタイリングができます。

気になっていたブランドや新進気鋭のデザイナーなどジャンルやテイストを超えて本当に、あなたのセンスでスタイリングしたい商品を実際にチェックしてリースができます。

リースするブランドがどうしても偏りがちな方も、@FASHIONで様々なブランドを網羅でき、雑誌や媒体によりマッチしたスタイリングを発信していくことができます。

障害者の就労支援サービス:就労移行支援施設「ハローワールド」の運営

Source: http://www.3backs.com/

Leave a Replay

Submit Message