一般財団法人Rubyアソシエーション設立発表記者会見

財団 法人 の 設立

同一の所在地に既に同一の名称の法人が存在する場合には、一般財団法人設立の登記申請をしても登記してもらえません。

(例)一般財団法人山梨会という法人を設立しようとしていたところ、既に同一の所在地に同じ名称の法人が登記されていたような場合

万一ということもあり得ますので、法人の基本事項が決まったら、主たる事務所の所在地に同一の名称の法人が登記されていないかどうかを確認しましょう。

この調査は、主たる事務所の所在地を管轄する法務局にて無料で行うことができます。

Source: http://www.umezawahiroaki.com/ippanzaidan/nagare.html



動画を見ます 財団 法人 の 設立

一般財団法人Rubyアソシエーション設立発表記者会見

詳細について 財団 法人 の 設立

税理士事務所.jpトップ > 独立開業税理士の現実

独立開業税理士の現実

開業後は、多くの顧問先を持ち 自分の能力を生かして お役に立てる充実した日々が送れる そして満足した収入も得られる

独立開業後は、このような日々が待っているのではないかと未来像を描いている方も少なくないと思います。

しかしながら現実はそんなに甘くありません。

起業して華々しく活躍している人たちを、さまざまなメディアで目にすることもあるかもしませんが、起業して失敗する人たちのほうがはるかに多いのです。

しかしながら、そのような厳しい現実はあまり取り上げられることがないこともあり、成功を夢見て独立起業に憧れる人が増えています。

税理士という職業は、安定的で社会的ステイタスも高く、高収入というイメージをお持ちの人も多いかもしれません。でもそれは一昔前の話です。近年では税理士業界で生き残っていくのは簡単ではない時代。

そのような時代に開業税理士として勝ち組になっていただけるよう、本コンテンツでは、独立開業予定の税理士の先生に、開業後に失敗しないためにも開業税理士の現実をお話していきます。

〜資格だけでは食べていけない時代〜 税理士資格だけでは失敗のリスク大

〜勝ち組と負け組をわけるものは?〜 開業税理士の現実

といった内容をわかりやすくお伝えします。

それではまず、税理士資格だけを頼りに独立開業すると上手くいかない、という現状についてお話しましょう。

資格だけでは食べていけない時代 「税理士資格だけでは失敗のリスク大」

Source: http://zeirishi-office.jp/genjitsu/

Leave a Replay

Submit Message