株式会社設立 電子定款 決算時期

株式 会社 設立 代行

株式会社設立 電子定款 決算時期

詳細について 株式 会社 設立 代行



会社設立がネットで簡単!

当サイトは必要事項を入力することにより、会社を設立するための登記申請書類をすべてネット上で簡単に作成できます。(電子定款、500万円以下の現物出資に対応)

インターネットの接続環境さえあればどこからでも利用でき、利用期間内であれば、何社でも会社を設立することができます。初めて会社設立する起業家から会計士、税理士、行政書士、司法書士等専門家の方も利用できます。

ご利用方法は会社設立の代行手続き利用ガイドをご覧ください。

情報入力から定款印刷・登記申請書印刷まで、会社設立の専門知識のない方でも手軽に法人の設立が行えるようになっております。また、会員登録費用は無料になっておりますので、この機会にぜひご利用ください。

Source: https://www.hitodeki.com/



株式会社設立の際に、どのような機関設計を設置するかは「株式譲渡制限の有無」と「会社の規模」に大きくわかれます。

上記のように株式譲渡制限とは、株式を発行している会社が、株主に対して第三者に株式を譲渡転売することを制限することをいいます。これにより、会社の監督下に置くことができ、「当会社の株式を譲渡するには、取締役会の承認を得なければならない」という制限を設けることが可能です。

知人同士などで株主が構成されるケースでは、株式が第三者に譲渡されると経営の独立性を維持できません。

株式が譲渡されないよう対策が必要です。会社の運営や組織に関する根本規則である定款に、株式譲渡制限を定めている会社があります。これを「株式譲渡制限」といいます。株主として好ましくない者、会社の経営に口を出して欲しくない人をあらかじめ排除できる制度といえます。

Source: http://www.kaishaseturitu-f.com/kabusiki/joutoseigen.html

Leave a Replay

Submit Message