【会社設立をご検討の方へ】株式会社と合同会社の比較①〜目的別に見た会社設立〜:司法書士丹下事務所

司法 書士 会社 設立 費用

個人のお客様、法人のお客様の費用一覧は、すべて税抜きの表記となります。

個人のお客様

費用の概要については上記をご参照ください(具体的な調査内容、難易度によって異なります)。ただし報酬には実費等は含まれておりません。また、表示されている金額は、すべて税抜の表記となります。

※不動産が複数の場合は、1筆あたり1,000円が加算されます。 ※上記費用のほかに別途税金(登録免許税)がかかります。固定資産評価額(毎年6月頃に送られてくる固定資産税納付書に記載)の0.4%となります。

私たち専門家のところへ相談に来られる際、最も心配されるのが費用のことではないでしょうか。 当事務所では、借金の返済が原因で生活に困られてご依頼いただいていることを念頭に、費用のことは明確に説明し、皆様の生活が落ち着くまでは、分割でのお支払いのご相談など皆様の事情に応じて柔軟に対応させていただいております。どうぞ安心してご相談ください。

※上記費用のほかに別途実費がかかります。

※上記費用のほかに別途税金(登録免許税)がかかります。不動産1筆あたり1,000円です。 ※金融機関から書類を預かってから1か月以上すでに経過している場合は、書類の有効期限が経過している可能性があり、その場合は別途書類取得費用がかかります。 ※長期間放置している場合は、他の登記(住所変更など)も必要になることがあります。事前にご確認ください。

法定後見は、家庭裁判所に申立をすることにより初めて利用できるものです。 現在、身近におられてサポートをされている方でもできますが、申立書作成や添付するさまざまな書類の収集など、ご自身では不安だという方のために、当事務所では申立のお手伝いをさせていただいております。 ※出張を伴う場合などは、別途日当15,000円(半日)および交通費をいただくことがあります。事前にご確認ください。

※公正証書遺言の場合は、別途公証人の手数料が必要です。

※別途、裁判所に納める収入印紙・郵便切手等の実費が数千円程度かかります。

Source: http://www.btob-expert.net/cost_remu/



動画を見ます 司法 書士 会社 設立 費用

【会社設立をご検討の方へ】株式会社と合同会社の比較①〜目的別に見た会社設立〜:司法書士丹下事務所

詳細について 司法 書士 会社 設立 費用

費用・報酬一覧費用・報酬一覧

>> オンライン申請で40,000円の費用削減に!

>> 株式会社設立の費用・報酬 >> 合同会社設立の費用・報酬

>> 公的手続代行の費用・報酬 >> 助成金の受給申請の費用・報酬 >> 税務・労務・法務顧問の費用・報酬 >> 許認可の申請の費用・報酬

オンライン申請による40,000円の費用削減!オンライン申請により大幅割引!

会社設立Expertでは、定款の電子署名により40,000円の印紙代を節約することができます

ご本人で手続きされる場合の印紙代削減は難しい?

電子署名には電子証明書とカードリーダーが必要となります。 これらを取得するには所定の手続きが必要となる為お金がかかり、費用も発生します。 会社設立登記だけのために煩雑な手続きを行うよりも、電子化対応の専門家に任せることをお勧めします。

株式会社設立の費用・報酬

登録免許税、登記事項証明書1通、印鑑証明書1通の料金になります。 各サービスの内容につきましてはこちらをご確認ください。

合同会社設立の費用・報酬

登録免許税、登記事項証明書1通、印鑑証明書1通の料金になります。 各サービスの内容につきましてはこちらをご確認ください。

会社設立後の手続の費用・報酬

会社設立後に必要になる税務・労務等 諸手続きを弊社でお受けした場合のコース別報酬となります。 詳細は 【コチラ】 の各種手続きに関するご案内をご覧ください。

助成金受給申請の費用・報酬税務、法務、労務顧問の費用・報酬

※顧問のお客様につきましては、法的手続、労務手続は、報酬規程の 80% で承ります。

許認可の費用・報酬建設業(一般)

登記簿謄本、住民票等許可に必要となる書類の費用は含まれておりません。 埼玉県東京都以外の場合は日当+10,500円と交通費実費が別途発生します。

古物商

登記簿謄本、住民票等許可に必要となる書類の費用は含まれておりません。 申請代行も行う場合、埼玉県さいたま市の場合は+10,500円、埼玉県内の場合は+15,750円、関東圏の場合は+21,000円と交通費実費、それ以外は+31,500円と交通費実費が別途発生します。

労働者派遣業

登記簿謄本、住民票等許可に必要となる書類の費用は含まれておりません。 埼玉県東京都以外の場合は日当+10,500円と交通費実費が別途発生します。

宅建業

登記簿謄本、住民票等許可に必要となる書類の費用は含まれておりません。 埼玉県東京都以外の場合は日当+10,500円と交通費実費が別途発生します。

飲食店業、風俗営業

登記簿謄本、住民票等許可に必要となる書類の費用は含まれておりません。 埼

Source: http://yamashita-office.net/price/

Leave a Replay

Submit Message